スポンサーリンク

台風6号2020メーカラーたまご発生!進路や影響はいつ?米軍ヨーロッパ最新情報と名前の由来も

天気・台風・災害

今朝台風5号の情報をチェックしていたら、早くも次の台風6号のたまご発生を発見!
次々と台風が発生してきますね~

 

さっそくですが、この記事では「台風6号2020メーカラーたまご発生!進路や影響はいつ?米軍ヨーロッパ最新情報と名前の由来も」と題して、2020年台風6号のたまご(卵)の発達の経過やどのような進路を取るのか、日本への上陸や天候への影響について、気象庁、ウェザーニュース、米軍、ヨーロッパ中期予報の最新台風情報をまとめます。

 

8/11(火)21:00、台風6号は温帯低気圧に変わりました。

 

 

スポンサーリンク

台風6号2020メーカラーの勢力は?

6号のたまごが台風に発達した時に中心気圧や最大風速の情報を一覧表にまとめます。

8/10(月)12:00台風6号になりました。

8/11(火)9:00台風6号は温帯低気圧に変わりました。

§ 中心気圧・最大風速

発表日時中心気圧最大風速最大瞬間風速
8/10(月)6:45996hPa23m/s35m/s
8/10(月)13:05998hPa18m/s25m/s
8/11(火)3:55992hPa25m/s35m/s
8/11(火)12:451002hPa18m/s25m/s
8/11(火)21:00温帯低気圧に変わりました。

まだ台風にはなっていませんが「台風になる前の熱帯低気圧」として気象庁も情報を発表しています。

8/10(月)12:00台風6号になりました。

8/11(火)21:00台風6号は温帯低気圧に変わりました。

 

スポンサーリンク

台風6号2020メーカラー最新情報まとめ

8/10(月)12:00台風6号になりました。気象庁、ウェザーニュース、米軍、ヨーロッパ中期予報の情報を確認します。

8/11(火)21:00台風6号は温帯低気圧に変わりました。

 

気象庁

8/11(火)12:00発表

「全台風表示」がこちら。
台風5号は温帯低気圧に変わりました。

 

台風6号のみ表示はこちら。

今後、日本から離れていくと進路予想が出ています。

 

8/11(火)3:00発表

8/10(月)13:00発表

台風5号のうしろに誕生したばかりの台風6号がいます。

もう1つ存在している熱帯低気圧Cも台風に発達するのでしょうか・・・?

 

8/10(月)6:00発表

まだ台風になっていないので「熱帯低気圧b」として表示されています。

 

8/9(日)15:00発表

※台風5号の情報です。

まだ他の熱帯低気圧の発表がないため、気象庁では「台風6号たまご」として表示していません。そのため、現在は台風5号の情報のみ表示されています。

 

ウェザーニュース

8/11(火)7:00

現時点で台風6号に関する新しいツイートはありません。

 

8/10(月)13:30

当初の予想より少し早く台風になっています。

 

8/10(月)6:00

気象庁同様、熱帯低気圧として発表しています。

8/11(火)3:00には台風に発達すると予想されていますが、予想進路を見ると日本から離れていくのでしょうか?

 

8/8(日)10:30

※台風5号の情報です。

気象庁同様、まだ台風6号たまごの情報は発表されていません。

 

米軍

10/1700Z:日本時間8/11(火)2:00

前日の情報と大きな変化はありません。

 

10/0545Z:日本時間8/10(月)14:45

本日7:00の情報と大きな変化はありません。

 

8/10(月)7:00

※「09/1730Z」日本時間8/10(月)2:30の情報が最新です。

昨夜赤丸だった2つの熱帯低気圧が赤矢印に変わっています。
「TD 07W」が「95W」だった熱帯低気圧です。
気象庁やウェザーニュースでも「台風になる前の熱帯低気圧」として発表されています。

 

もう1つの熱帯低気圧「TD 06W」はまだ発表されていません。

 

8/9(日)17:00

「95W」が赤丸に!まもなく台風に発達する予想です。

そして新たに「96W」が出現しています。

 

8/9(日)16:30

出典:JTWC(共同台風情報センター)

図中の「95W」が台風6号のたまごです。
8/9(日)8:30の時点では上記のように黄色い丸で表示されていましたが・・・

 

約8時間後、「95W」はオレンジ色の丸に変わっています。

 

 

JTWCの見方・丸の色について

黄色(LOW)24時間以内の発達は考えずらい
オレンジ(MEDIUM)発達しても24時間以上かかる
赤丸(HIGH)24時間以内に発達

黄色→オレンジ→赤丸の順に発達します。

 

 

ヨーロッパ中期予報 (ウィンディ)

ヨーロッパ中期予報センターの気象情報を元に表示される「ウィンディ」の情報です。「 ウィンディ 」では台風の最新情報をリアルタイムで確認することができます。

地図を動かして左下を確認すると、台風5号の後方にたまごの渦が確認できます。

 

\こちらのマスクが人気です/

 

スポンサーリンク

台風6号2020メーカラーの名前の由来は?

 

まだ発生していない台風6号。名前はリストNo.68「メーカラー」と決まっています。

リストNo.名前意味提案国
68メーカラー
Mekkhala
雷の天使タイ
69ヒーゴス
Higos
イチジク米国

次の7号は「ヒーゴス」、米国提案の名前です。

 

 

東アジア周辺の太平洋で発生した台風の名前は、台風委員会に加盟しているアメリカと東アジア14か国(地域)が提出し登録した140個の名前リストから順番に採用しています。

※ 台風の順番とアジア名の付け方はこちらを参照してください。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

この記事では「台風6号2020メーカラーたまご発生!進路や影響はいつ?米軍ヨーロッパ最新情報と名前の由来も」と題して、2020年台風6号のたまご(卵)の発達の経過やどのような進路を取るのか、日本への上陸や天候への影響について、気象庁、ウェザーニュース、米軍、ヨーロッパ中期予報の最新台風情報をまとめました。

このたまごが台風6号に発達するのも時間の問題と思われます。今後も情報更新します。

 

シーズン突入で立て続けに台風が発生しています。万全の対策を心がけましょう!

 

8/11(火)21:00台風6号は温帯低気圧に変わりました。
発生から2日も経たずに温帯低気圧に変わるという短い命の台風でした。日本に大きな影響をもたらすこともなく、静かに消えていったという印象の台風でした。

タイトルとURLをコピーしました